母校

母校はどうなった?

相変わらず、母校が気になる。
ただ、地元が気になるだけだろう。

最近は、勉強に力を入れすぎているんかね。
今年は初戦敗退らしい。

今も覚えとる。
高校1年の時、「ええとこまでいくんじゃないん?」という噂が広まっていた。
2こ上の時代は、ピッチャーが良いと地元紙からは高い評価を得ていたから。
うろ覚えかもしれんけど、県No.1左腕と言われていたらしい。
それでも初戦敗退だった。

応援がないんじゃ、勝てる試合も勝てない。
高校野球は、全校生徒で応援する学校が多いが、母校にはそんな風習はない。
学校行事と試合がかぶることも多々あった。
高校野球の季節だろうと、ワールドカップだろうと関係ないんだろう。
ただ勉強が出来て、名のある大学に入れば良いと思っている教師が多いのか。
進学校とは、勉強さえ出来てれば良いのか?

春の県大会で優勝したのは、一昔前まで恋愛学校と言われた高校だった。
一番母校から近い学校で、何かとライバル関係の学校だった。
97校もある広島で。
甲子園常連校は、県内県外から優秀選手を集めているのに。

勝つことが全てだと言わない。
部活動ばかりやれば良いとも思わない。
ただ、高校の3年間を勉強だけに費やすのつまらんくない?

進路のことばかり気にせず、課外活動にも目を向けてもらいたい。
寂しいことに、母校にはもう後輩と呼べる子はおらんけど・・・
[PR]
by oohama30 | 2006-07-27 01:02 | daily
<< top photo MIFA >>