残すは、わずか2週間

大学生でいられなくなる。
この節目は、言わずもがな重要な節目である。

3月に入り、極端に1日が早いと感じてしまう。
1日を振り返ると、かなり濃い出来事であったのにも関わらず、
あたかも夢の一端であったかのように感じてしまう。

大学生をやりつくしたのだろうか?
思い残すコトはないのだろうか?

100%満たされるコトは、ない。
だが、100%に近づけるコトは出来る。
[PR]
by oohama30 | 2007-03-17 23:41 | daily
<< 祝☆卒業 新生活 >>