来たる夏

7月に入り、夏ばかりに目が行っていたようである。
よく考えれば、12分の1の一月なだけであるとも考えられる。
それによって、今苦しむ自分がいる。
当たり前のことすら出来ない自分に無性にイライラする。


日本には四季があり、
目を内から外へと広げると四季折々の祭事・催事・行事が行われているのである。
目を向けるべき先は、一点だけではない。

今年もまた母校の甲子園への道は、県予選の初戦で終わってしまったらしい。
盛り上がりにかけるが、今年もまた夏がやってくる。

大人になりきれないが、めちゃめちゃ騒ぎたくてうずうずしてきた。そんな週頭。
東京ではでっかい花火があがるらしい。

今年も行こう!甲子園。
夏休みはなくともおもろそうな夏がやって来た。

おもろいかどうかは、まず己を確立してからの話になるのだが。
[PR]
by oohama30 | 2007-07-24 02:22 | daily
<< 今週も残すところ・・・ 3ヶ月 >>