年賀状

ふと思った。
もしかしたら、小学校の先生からもらった年賀状は、
僕に宛ててはあるものの、読んでもらう対象は、
僕ではなく親だったのではないのか?と。
親へのポイント稼ぎではないのか?と。

少なからず6枚もらった中の3枚くらいはそんなもんだろう。

そして今年の自分である。
初めてである。

ぶちたいぎー!と心で思っているにも関わらず、
何十枚といや百数十枚と書かなければならない。

昨年も書いたが、、、
実はあれは書いたうちに入らなかったのである。

今年はいつ書けばいいのだろうか?
もう書き始めたいのだが、モノがない。年賀状がない。
70枚+120枚+30枚 をとあるところに頼んだのだが…

しかし、今年はついている。
3連休があるではないか!

という訳で、3連休は年賀状を書かせて頂きます。
世間がクリスマスと騒ごうとも、僕は年賀状を書きます。
「終わらん。。」と嘆きつつも黙々と書き連ねます。

あまりこの件を掘り下げないで下さい。切に願っております。


                            ダンカン独身貴族会 副会長
[PR]
by oohama30 | 2007-12-05 00:10 | daily
<< もうたくさんである 幹事 >>