<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

つくづく

今では、ドアの鍵を閉めるようになりました。

引っ越して来たからでもなく、
泥棒に入ってこられたくないからでもなく、
ストーカーに追われているからでもない。

ただ単に、誰も入って来んなったからである。
小中高は朝おかんに起こしてもらうために、
大学時代では、トモダチが気ままに入って来れるためであり、(ウソ)
朝トモダチに起こしてもらうために、
鍵を開けておいた。

誰も入って来なくなり、入って来れなくなり、
ほんまに一人で生活するようになったが、やれば意外に出来るものである。
朝くらい一人で起きれるのである。

ただ良いのか悪いのか、全く自立性を感じられないが、
鍵を開けていた時の方が、よっぽど生活みがあったように思う。
過去に縋るのはよそうじゃないか。
それでもそんな過去があったことを懐かしく思う。


今週末が楽しみだ。
[PR]
by oohama30 | 2007-06-25 22:09 | daily

立ち振る舞い

僕は仕事がヒトより遅いようで、今日も明日の準備やらで終電頃の帰宅予定。

そこへ先輩から晩御飯を誘われる。
もちろん晩御飯を食べに行く。
断ることは絶対にしない。なぜならその席でしか聞けない話、言えない話もあるからだ。
そんな環境はどうかと思うヒトも多いだろうが、2人という場はいろんな話を気軽に、時に重い話が出来るものである。
自分はこれを繰り返すことで、先輩たちとの関係性を構築しようとしている。
自分は、コミュニケーション能力なんてない全く兼ね備えていないのである。

その先輩はめちゃくちゃ優しいヒト。
誘いを断ることなんか自分の中では有り得ない。


その後、今度は飲みに誘われる。
もちろん答えは、「行きます!!」である。
ん??
仕事は?
断り文句はあったが、自分なんかが、「仕事なんで」と言うのは笑える話である。
次の日にまわすのも有り得ないことではあるが、明日は朝早く行けばいいだけの話である。
とにかく誘ってもらえる場には行く。

4人かと思いきや、結局7人に増えていた。
1年生は自分だけ。
いつから続いているのか知らんが、毎週上司・先輩と飲む。


今日もほろ酔いである。


憧れのヒトから言われた一言
「お前が今してもらっていると思うことを来年からはお前がしなさい。」

今までも数々の憧れのヒトから言われた一言である。
やはり自分は、下の人間を年下の人間を大切に思うヒトに憧れる。
自分はこれまで後輩たちに還元できていたのか不安になるが、来年からもこのスタンスは変えないつもりである。早くも来年のことを思う自分がいる。


明日はいつもより早く行かないと。。
それが自分の生きている道なのかとも思う。
[PR]
by oohama30 | 2007-06-20 00:58 | daily

長袖2枚

夏だろうと冬だろうと関係ない。
長袖を2枚羽織って、街を闊歩する。

それが彼ら。そして自分でもある。

ついぞこの間まではそんな姿を意識したことはなかった。
むしろスーツ姿のかっこ良さに騙されていたのかもしれない。

こたえる。
ほんまに。

半袖の大学生が少しうらやましくもあった。

彼らは何思っているのだろうか?
[PR]
by oohama30 | 2007-06-19 00:28 | daily

カメラ

最近持ち歩いていない。
デジカメも一眼レフも。

本屋に立ち寄り、歩き回ること小一時間。
ビジネス書、コミック、小説、、、細かく分類化してある本屋さん。
それを一つ一つ見て回ったが、足を長く止めていたのは、
“旅コーナー”であった。

会話形式の本や写真だけの本、グルメ本、数々あった。
どれも買いたくなる本ではあったのだが、買うのをやめてみた。

休日の楽しみを、見知らぬ土地・ここ東京を歩き回って、
自分だけの場所を見つけようと思う。
それを写真に納めるのである。

いつまで続くか分からんが、そう決めた。うん。
[PR]
by oohama30 | 2007-06-17 21:34 | daily

最近??

ほんまに。。


足が臭い。

たったそれだけのコトなのに、飯がまずくなる。
[PR]
by oohama30 | 2007-06-12 00:28 | daily

土日

せっかくの休みと考えるの普通だと思う。
社会人になって、まさにそう思う。

仕事よりも何よりも、プライベートを大事にすべきだと。。

自分もそう思う。
残念ながら。。

しかしながら、プライベートも糞もない。

やるべきことをやらねばならない。

それがサラリーマンなのか??
分からないが。。自分は仕事に費やしてしまった。。
もったいない。

しかし、そんな中、、一人居酒屋を楽しんだ!
居酒屋開拓に勤しんだ大学時代。そんな日々を今も楽しんでいる。
ただの酔っ払いである。

トモダチと飲むより断然酔っ払うスピードは速い。
お金の無くなりようも半端ない。
それでも通うのである。
意味はないが、意味はないのだが、通うのである。

それで今は十分楽しい。
新しい環境。新しい出会いに酔うのである。

一人前のおっさんである。
[PR]
by oohama30 | 2007-06-11 00:09 | daily

タクシー代

今週は、
東京に引越して良かったと実感した。
ある意味このために引越したようなもんなんだが。

新人として今週はすごい重要な1週間である気がする。
そんな予感は、月曜からしていた。

月曜から水曜と新人としてすごい刺激が強すぎ、ぶり良すぎる経験をした。
先輩からも、
「お前は今週どんだけすごい飲みの場におんな!」と言われた。
それくらいぶりすごいメンツなのである。

今後こんな1週間があるとも思わないが、
自分から仕掛けていけば作れるのではないのか!とも思う。


自分に足りない部分である。
待つことがすべて悪いとも思わないが、積極性が何かと問われている。


今日ようやく今日中に帰れたのでした。
[PR]
by oohama30 | 2007-06-07 23:33 | daily

と、言うわけで。

長いこと、blogの存在を放置してきましたが、、、
この度、たぶんですが、この度、新たに、新たにではないですが、
blog始めようと思う今日この頃です。

昨日、今日と、プロバイダーのカスタマーセンターのヒトと電話で喧嘩するコト、数十分。
その甲斐あってか、ネット接続できました!

カスタマーセンターのワタナベさんへ。(一方的にぶち文句言ってしまった女性)
ほんまスンマセン。スンマセンでした。
ネット接続できたコトを感謝します。
このblogという場を借りて、報告しておきます。

ほんまは、再度カスタマーセンターに電話し、全然関係ないヒトに伝えておいたのですが。。。


このblogは、、、
タイトル「うんち」 で2ヶ月近く途切れていた、どうしようもないblogのようです。
う、うん。

と、言うわけで。
[PR]
by oohama30 | 2007-06-03 23:24 | daily